基本情報

子供連れにはランドとシーどっちが楽しめるのか!?

こんにちは♪

今回は身長制限をされてしまう小さな子供連れでも楽しむことができるオススメのアトラクションを紹介していきたいと思います!!

 

子供連れでも楽しめるランドのアトラクションとは!?

disney-919924_640

東京ディズニーランドにはイッツアスモールワールドというアトラクションがあります!

様々な国の子供たちが民族衣装を身にまとい、誰もがご存知の「小さな世界」の曲を歌いながらみなさんをお出迎えしてくれるというものです。

ボートに乗って、ヨーロッパからアジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々へと世界一周の旅をしているような感覚になり、大人も子供も楽しめるアトラクションです!

所要時間は8分程度と少々長いように思われますが、歌を口ずさみながら楽しんでいるとあっという間に終わってしまいますよ!

1台のボートに20人乗ることができるので回転率もよく待ち時間も短めなので小さなお子様が飽きてしまうことも回避できます!

そしてプーさんと愉快な仲間たちがたくさん登場するプーさんのハニーハントです!

はちみつの壺に乗って100エーカーの森の中をプーさんとはちみつ探しの旅に出るアトラクションです。

ティガーと一緒に飛び跳ねたり、プーさんの夢の中でゾウとヒイタチに出くわしたり、風に吹き飛ばされたりと、本当にプーさんの絵本の中にいるようです!

プーさんのハニーハントはファストパス対象のアトラクションなので、ファストパスを取ることをお勧めいたします!

3歳未満のお子様も乗ることができますが抱っこをして乗ることができないので、一人で座ることができるようになってからぜひ行ってみてくださいね!

 

子供連れでも楽しめるシーのアトラクションとは!?

disney-1359222_640

東京ディズニーシーにはマーメイドラグーンというエリアがあります!

そこではアリエルが住む海の世界が再現されており、ジェリーフィッシュに乗ってふわふわとアップダウンする乗り物やフグにつりさげられた貝殻に乗って空を飛ぶ乗り物があります!

さらにマーメイドラグーンシアターでは実際にアリエルが住む海の底の王宮でのコンサートを楽しめます!

アリエルが私たちの席の上まで遊びに来てくれるので、お子様も大興奮間違いなしです!!

そして最もお勧めなのがアリエルのプレイグウランドです!

海藻でできた迷路や宝物が隠された秘密の洞窟が探検できる子供たちに大人気の遊び場です。

転んでしまっても痛くないふわふわの床になっていますので、大人も安心して遊ばせることができますよ!

さらにシンドバッド・ストーリーブッグ・ヴォヤッジというアトラクションがあります!

船乗りシンドバッドと子トラのチャンドゥと一緒に新しい航海の旅に出るものです。

度々登場するチャンドゥがとっても可愛くてお子様もメロメロになっちゃいます!

所要時間は10分程度ですがストーリー展開が複雑なのでお子様も飽きませんし、親御さんの休憩にも最適です!

 

結果的にどっちのほうが楽しめるの?

child-848152_640

雰囲気や空間に子供たちはわくわくすること間違いなしのランドですが、意外にも身長制限で小さな子がNGのアトラクションが多いことがわかりました。

それに比べて、ワゴンでアルコールを販売していて大人のパークという印象の強いシーでは、アトラクションをまだ楽しむことができないお子様でも自由に遊べるプレイグラウンドがあるマーメイドラグーンが魅力的でした。

さらに屋内施設なので、天気を心配することなく1日中お子様と一緒に楽しむことができると思います!

小さいお子様がいて、ディズニーに行こうとお考えのみなさん!!

身長制限でなかなか乗れるものがないとお困りの親子連れの方には

“東京ディズニーシー”

をオススメいたします!!

また余談ですが、ディズニーリゾートでは交代乗車というものがあります。

まだお子様が小さくてなかなかアトラクションに乗れないという親御さんでも、同伴者が2人以上いれば、交代で並びなおすことなく大人がアトラクションに乗ることができる制度があります!

並んでいる途中でお子様が寝てしまった場合でもOKなので、ぜひ利用してみてください!

利用の可否は入口のキャストにお尋ねくださいね!