TDL

ビックサンダーマウンテン攻略!ファストパスや時速が怖い!?

こんにちは、まさです♪

今回はビックサンダーマウンテンを攻略しようっ!!

ということでビックサンダーマウンテンについての

攻略方法やオススメの乗り方、ファストパスで

怖いスリルを味わう方法についてご紹介!!

ビックサンダーマウンテンの基本情報

bikkusannda-3

ビックサンダーマウンテンは東京ディズニーランドの

3大マウンテンと呼ばれるアトラクションのひとつ。

いわゆる絶叫マシンというやつでジェットコースターとして

スリルを味わうことのできるアトラクションです!

 

実はこのビックサンダーマウンテンはTDLの

開園当時にはまだ誕生しておらず、開園4年後となる

1987年4月のことでした。

 

このビックサンダーマウンテンのテーマは

ゴールドラッシュ時代の数十年後に廃坑なりつつある炭鉱を

猛スピードで駆け巡る…というストーリーとなっています。

ファストパスや待ち時間を攻略しよう!

bikkusannda-1

さて、3大マウンテンのひとつでもあることから

かなり待ち時間が長くなりやすい人気アトラクション。

待ち時間はどんなに空いていても平均して60分くらいとなっています。

また、混雑時には120分超になったりもするため

ファストパスを最大限に利用する必要があります。

 

ビックサンダーマウンテンはファストパスが

とても有効なアトラクションとなっているため

ファストパスの券をキャストに渡し、スタンバイ列と

合流すると坂を下るだけで乗り場につきます。

ですのであくまでも目安ですがファストパスの

エントランスを通過後5分から10分ほどで乗れる

場合がほとんどとなっていますので

ファストパスの効果は絶大ですね!!

(※もちろん混雑時など誤差が生じることもあります。)

Sponsored Links

ビックサンダーマウンテンの時速ってどのくらい?

ビックサンダーマウンテンの時速はどのくらいなのか…

ちょっと気になりますよね?ということで

調べてみると最高速度は時速42~45キロのようです。

 

車を普段運転している人ならわかると思いますが

体感よりも全然速くないなという印象ですよね。

 

ただ、この速度で急にカーブしたり

下に落ちたりするのでスリルを味わうことが

できるということなんですよね♪

 

ちなみに3大マウンテンの中では

一番時速が遅いのがビックサンダーマウンテン!

それでもしっかりとスリルが味わえるんだから

いろいろな工夫がされていることがよくわかりますねっ!

ビックサンダーマウンテンは怖い??

ビックサンダーマウンテンはジェットコースターだけど

かなり怖いの?という質問はよくありますよね。

ちなみに私自身ももともとはジェットコースターが苦手><

心臓がふわっとする感覚が怖くて乗れなかったんですが

ビックサンダーマウンテンはそのふわっとする感覚は

さほどなくどちらかというと遠心力がかかる場面が

多いジェットコースターなのでジェットコースターを

克服するのに一番優しいアトラクションだと思います。

 

ですがもちろんジェットコースターであることには

変わらないので無理せず乗りましょうねっ!!

 

身長制限は102センチ以上となっています。

また3歳以上が対象となっているのでそこだけご注意を。

ちなみにこの制限をクリアしていればビックサンダーマウンテンに限らず

全てのパーク内アトラクションに乗ることができます。

Sponsored Links

スリルを味わうのに一番いい場所とは!?

ビックサンダーマウンテンに乗るからには一番

スリルを味わえる場所に乗りたい!!と思うはず。

ということで一番スリルを味わうことのできる

座る場所はどこなのか?ということについてお話しします。

 

ビックサンダーマウンテンは振動と遠心力のスリルを

味わうのが基本となっています。

まずジェットコースターの醍醐味である落ちる瞬間の

スリルを味わうならコースターのより後ろに乗ることが一番です。

さらに後方に座っている方がガタガタと揺れる

振動を味わうこともできるのでオススメ!!

 

また、遠心力をより感じたい!という方は

コースターの右側の席に座ることをオススメします。

これはなぜか?というとコースターが

左側に曲がることが多いため反対側に座ることで

より遠心力を感じることができるというわけです。

 

ちなみに実際にビックサンダーマウンテンに乗って

曲がる回数をカウントしてみましたっ!!

左:7

右:5

という結果でしたし左に曲がっている間隔の方が

長いと感じましたっ!!

 

ということでよりスリルを味わうのであれば

一番右後ろに座るのが一番ですよっ♪

 

ちなみに席の場所は運ではないのか?

という質問もありそうなのでお答えしておくと、、、

パーク内の混雑状況にもよりますが基本的には

「後ろに乗りたいです!」

ということをキャストに伝えれば

「次の回でご案内します。」と言われ

リクエストに応じてくれるのでぜひ

もし自分の案内された場所が前の方であれば

キャストさんに声をかけてみてくださいね!

ビックサンダーマウンテンから花火を見れる!?

fires-963915_640

ビックサンダーマウンテンから花火を見ることは可能なのか?

という質問をいただいたことがあるので少し

お話しをしておくと、、、ファストパスをうまく

利用することでビックサンダーマウンテンから花火を

高い確率で見る事が可能です。

 

まずはその日の花火の開催時刻をしっかりと事前確認

しておきましょう。その時間帯を含むファストパスを

しっかりと取ることさえできればビックサンダーマウンテンに

乗りながら花火を見ることもできます。

 

ちなみにビックサンダーマウンテンに乗らなくても

ビックサンダーマウンテンの外の待ち列が長ければ並びながら

高台に進んでいくので花火をキレイに見ることができます。

 

ディズニーランドは実は高台になっている場所が

とても少ないので乗り物に乗るかもしくは

ビックサンダーマウンテンのように待ち列が

高台になっているところにタイミングよく

行く必要があります。

 

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!!

まとめ

ということで今回はビックサンダーマウンテンを攻略!

として待ち時間やファストパスについては

もちろんのことスリルをより味わうことにできる

席の位置や花火も見れる!ということもお伝えしました♪

 

ビックサンダーマウンテンはTDLを代表する

目玉アトラクションのひとつなのでぜひ攻略して

夢の国の楽しさを倍増させましょうっ!!

 

ビックサンダーマウンテンについての

これが知りたい!!という質問などがあれば

コメントやお問い合わせおまちしております*